メンズパンストの是非について

女性は仕事や学校などでパンストを履く機会って多いですよね。それだけではなくタイツやレギンスなど、ファッションや防寒として履くことも多いと思いますが、実は今メンズパンストというものに注目が集まっていることをご存じでしょうか。

そこで今回はそもそもどうしてメンズのパンストが注目を集めているのか、どんな用途で使用されているのかということを、その是非を含めて紹介していきます。

 

男性がパンストを穿くシーンについて

まず女性と同じく、着圧機能のあるものに関しては健康や医療用として使われています。病気などによって着用が必要だったり、むくみを解消したりするために着用されていることが多いので、女性から見てその是非が問われるというよりは、履く必要がある用途と言えます。

そして次に、スポーツ用としての用途があります。男性でもバレエやダンスをする方は足先まで覆われているものを着用することもありますが、一般的に足首までのレギンスタイプのものを着用することが多いです。

そして次に防寒用として着用している方も多いですが、こちらも外から見てばれないようにレギンスタイプとなっているものがほとんどです。パンツの下に着用することで冬に外で営業活動などをしている方に愛用されています。こちらも外から見たら着用していることが分からないので、是非を問われることはほとんどありません。

その中でも最近注目をあつめている用途が、ファッション用としての用途です。海外ではすでに広く着用されており、柄つきのものや女性のように厚みのあるものまで色々なバリエーションがありますが、日本ではパンストを見せて履くという履き方はまだまだされていないのが現状です。

女性によっては見ていて抵抗がある方もいらっしゃいますが、逆にファッションに個性を出したいという方にはおすすめです。

 

メンズでもストッキングを着用するメリット

でもパンストよりもメンズはレギンスの方が浸透しているから、そちらを着用すればいいのではないかと疑問に思われる方のために、ここからはメンズでもストッキングを着用するメリットを説明していきます。

まず重ね着をしてもかさばらないというのが大きなメリットと言えます。細身のパンツをはいた時、厚みのあるレギンスだとせっかくのスタイルを崩してしまう可能性もあります。

薄いものであればスタイルを崩すことなく、防寒効果が期待できることはもちろん、ずり落ちたりしわになったりすることもないので、履いているという事が外から見たらばれないのがおすすめのポイントです。

また、ストッキングはイメージとしてはソックスとレギンスが一つになったようなものなので、2つ履く必要がなく防寒性にも優れているというのも特徴の一つです。レギンスとソックスを履くことで出来てしまう段差が気になるという方や、もっと防寒効果が欲しいという方には特におすすめです。

 

メンズがパンストを着用する際の問題点や注意点

メンズでもストッキングを着用することにメリットがあるとわかっても、いくつか疑問点は残ります。

まずトイレはどうするかという点ですが、こちらはレギンスのように前開きになっているので心配する必要がありません。また洗濯も女性用と同じようにネットに入れてすれば自宅で出来る場合も多いので、その点も安心です。

さらに女性のストッキングはデニールが薄いのでよく伝線することもありますが、男性用はそこまで薄いものがないので、伝染も気にする必要がない点もおすすめのポイントと言えます。

➡️パンストの伝線の防ぎ方と伝線したときの対処法

そこまでいいなら履いてみたいと思われる方で、とりあえず手軽に手に入る女性用を試そうと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、男性用と女性用では違う点がいくつもあります。

女性はストッキングを見せる機会も多いため、目立たなくするためにもデニールを薄くしていることが多いです。扱いになれていないとすぐ伝線を起こしてしまうので、手ごろな値段で手に入れたとしてもかえって無駄にしてしまうということもあります。

 

女性用ではなく男性用のパンストを穿くこと

さらにストッキングはいくら伸縮性があると言っても、サイズが合わないものを履けば伝線の原因となったり、窮屈さを感じる原因となったりします。快適にすごすために履くものなので、履きたいという方は男性用を着用するようにしましょう。

関連リンク:【楽天市場】男性用ストッキングの通販

さらに試してみたいけど履くのに抵抗があるという方も多いと思います。確かに女性の中には、男性が着用していることに抵抗を感じるという方もいるのも事実ですが、実際生活していて防寒用として服の下に着用するのであれば、着ていることは分からないので心配する必要がありません。

慣れてきたら防寒だけでなくファッション用で使えるものを着てみてもいいですが、まずはどんな効果があるのか試すという意味でも、下着で着用できるものを試してみるのがおすすめです。

 

まとめ

一言でパンストと言っても、メンズのものはレディースのものと徹底的な違いがあります。取り入れることでスーツの時も私服の時も快適に過ごせるようになる可能性があるので、気になるという方は一度着用してみることをおすすめします。